あなたはどんなマッサージ、整骨院を選ぶ?


12 Jul
12Jul

あなたはどんな基準でマッサージとか整骨院を選びますか?


もしあなたがこんな質問をされたら、どう答えますか?


既に行きつけの場所が決まっている方は、いいと思います。

決まった先生で信頼できる、安心できる、


などなど


まだそういった行きつけのマッサージや整骨院が決まってない方は、何か基準などがありますか?


少し考えてみてください。


とにかく近い場所!

料金、

清潔感がある、

ネットの見た目がいい、


などなど、


人それぞれ、見るところなどがありますし、

上にあげたのも、大正解だと思います。


でもお金を支払ってマッサージや治療を受けるわけですから、上手な方にお願いしたいですよね。

せっかくお金支払ってるのに全く的違いな場所を押されても

全く意味ないじゃいないですか?


でも今日お伝えしたいのは、

もっと原則的なお話です。


マッサージが上手、腕が良い、

という点に絞ってお話しすると、




良いマッサージや整骨院を選ぶ際の大原則。


それは何か。


答えは


CMのあとで。

と行きたいところですが、

さっさと明かします。


良いマッサージや整骨院を選ぶ際の大原則、

それは、


「個人の整骨院やマッサージに行きなさい。」


ということです。



チェーン店にはチャーン店の良さがあります。

よい先生もたくさんいます。


がしかし、ここではあなたの症状を治す為、

よいマッサージセラピストがいる、


という目的を達成するには、

個人系店舗一択です。



はっきり言ってこれに尽きます。


とは言え、、

チェーン系の店舗は、

基本こんな感じです。


看板が目立つし、ネットも見やすいです。


店舗は綺麗に整備されてるし、


スタッフさんもたくさんいて、元気がある。


そんなイメージではないですか?



、、甘い!!


実際に施術を受けると分かりますが、

チェーン系の店舗と個人系で施術をされているお店では効果が何十倍も異なると思います。

(もちろん、個人の店舗でも下手な方は多々いますけど。)


では具体的になんでなのか?

という点をご紹介しますね。


1、チェーン店はどうしても売り上げ優先主義

もちろん、個人系のお店も売り上げがないと、お店を継続できないので、売り上げも大切です。


がしかし、

チェーン店は、経費が個人店より莫大です。

スタッフ数も抱えている、

テナント料だってかかる。

それが1店舗ではないですから、経費がかかります。


はっきり言っちゃうと、お客さんが治るかどうかとか、

あんまし関係なくて、

言い方悪いですが、

どうだっていいんです。


継続して来てくれさえすれば、いいんです。

そして、

たくさんお金を落として行ってくれさえすれば、いいんです。


なので、チャーン店に行くと、初めは安いけど後から高額な回数券買わされた、といったご報告を受けることが多々あります。



2、下手が多い。

私も経験があるんで


マッサージや治療を教えていくのって、非常に難しいんです。教科書的に解剖学などの筋肉は知っていても

初めは、触るのだって難しいんです。

そういったところを、実際に

触って、

状態を把握して、

治していく。



言葉にするのは簡単ですが、教えていくのはかなりの時間がかかるものです。


これがスタッフが多ければ、多いほどその傾向があります。


スタッフの数が多いほど、

技術レベルは低下していく傾向にあります。



3、サービスが均一的


チャーン店あるあるでして

チェーン店って基本、スタッフ同士の格差をなくす為に

サービスを均一にしていきます。




これどういうことかというと、


施術の上手な方と新米くんがマッサージ店にいたとします。

上手な方がお客さんAさんに対して、卓越した技術でサービスを提供。

そして違う日に新米くんからお客さんAがサービスを受ける。

そこにはどうしたって、差が生じてしまいます。


そうすると、お客さんはどう感じるでしょうか?

「上手な先生がいい!!」


当然そうなりますよね。

そうなってしまうと、経営上問題が生じてきます。


上手な先生にお客さんが集中する一方、

新米くんにはお客さん集まらない、、、


そうるすと、お店の効率も下がりますし、売り上げも下がってしまいます。

やはり、全員が均等に、多くのお客さんをみるのが経営上、理想的です。


また技術差があると、お客様からのクレームなどにも繋がってしまいます。



4、個人系は、必死。


チェーン店のスタッフさんは、給与が保証されています。

マッサージや治療を行えば、結果がどうであれ、毎月決まった日にお給料が発生します。


売り上げが上がらなかった場合にも最悪、店舗が閉鎖になるだけで、他へと配置転換されるだけでお給料は発生します。


個人系はどうでしょうか?


必死です。

だって、1人失ったら、売り上げが減る。

それが重なったら、

どうなりますか?


お店潰れちゃいますからね。

とにかく必死です。

そこが一番、チェーン店と個人系のお店のが違いです。


個人のお店は、とにかく治したりすることに必死で診てくれます。

そうやって


結果を出すことで=お客様からの信頼


を作り出すことに必死なんです。


もちろん、チャーン店のお店にもよく診てくれる方、上手なセラピストの方もいるのは事実です。

ですが、個人のお店は、


お金を出しているのは、その人自身なんですから、


そりゃ〜必死さから言ったら、チャーン店の方に比べたら雲泥の差です。



個人のお店に行こう!


個人のお店の先生やセラピストの方は、向上心に満ち溢れています。

常にどうしたら、効果があるか、早く治るか、

そんなことばかり、考えています。


私たちメディカルコンディションも同様です。

常に最新の情報や健康法、トレーニング、治療法などを自分たち自ら試して、

取捨選択、そして感じています。




いかがでしたか?


あなたのマッサージや整骨院を選ぶ基準の参考になりましたでしょうか?

今回ご紹介した情報はきっと当てはまると思います。

ぜひ参考にしてみてください。








コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。