どうすれば防げるのか?


25 Dec
25Dec

おはようございます。

メリークリスマス!


先日、50代の男性がメディカルコンディションにいらっしゃいました。

腰痛や肩こり、また学生時代に大怪我もされていて、定期的にメンテナンスもされている優等生な方でした。



ご本人もカイロプラクティックやマッサージなどで緩めてもらって、非常に楽になる。

そうおっしゃっています。


しかし

どうすれば防げるのか?

どんなストレッチが効果的か?


そういう指導までしてくれるとこは今までない。


メディカルコンディションは、むしろそこを最も大切な点としています。

マッサージや治療も非常に自信があります。



しかし、トレーニングの指導、ストレッチの指導はさらに自信があります。

よくどのストレッチ教本や某健康雑誌に載ってるようなストレッチしか教えてくれない、そんなとこもありますよね。



そんなの知ってるって。



ですよね。知ってるの教わっても、、、


私たちの強みは、メジャーなストレッチ法もご紹介します。

ただ、それだけでなく、人それぞれの症状に合わせた最適なストレッチをご紹介しております。

私たちが運動していく中で気づいたものから、海外のトレーニングプログラムから採用したもの、もちろんベーシックなものまで。

それらの中から、お客様の運動神経、モチベーションなどを考慮してレクチャーさせていただくので、


健康意識の高い方、自分でしっかり出来る方には、メディカルコンディションは最適な場所かと思います。


年内は、12月30日までの営業です。

今年の痛みは今年のうちに!


コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。